カテゴリー
ヘアケア

赤ちゃん・子どもも髪トラブルがある!オススメのヘアケア 

大人と比べてみると、赤ちゃんや子供の肌は、とてもデリケートになります。そして何よりも頭皮も同様です。
ですから赤ちゃん・子供のヘアケアというのは、親御さんがしっかりと考えてあげなくてはなりません。
ここでは「シャンプーの選び方」があります。

効果あり?クロハシャンプーを使ってみた口コミや店舗での市販状況などをレポート!

赤ちゃんや子どもの肌の状態
赤ちゃんは一見、みずみずしくてもっちり、もちもちしていますね。しかし、大人に比べると皮膚を構成する「表皮」の働きがとても不安定な状態であり、繊細なのです。また表皮の奥にある真皮層は大人の3分の1しかないのです。
皮膚の分泌もまだ安定していないため、外からの刺激を受けやすいのです。そのため乾燥トラブルも起こしやすいのです。
ここでは、それだけデリケートな肌であることを認識しておきましょう。

一生のうちで一番乾燥している赤ちゃん時代
生後2・3ヶ月以降になると皮脂量は急に少なくなり、皮脂分泌量は大人の1/2~1/3程になります。さらに肌に水分を保つ機能もまだ未熟なのです。赤ちゃんの皮膚水分量は大人の1/4ほどです。外気が乾燥している冬季に限らず夏も乾燥しやすくなっいますね。

ヘアケアに必須となるシャンプー
小さい子供は髪を洗うのを嫌がる子もいます。
しかし、新陳代謝が活発なので、皮脂の分泌が多いのも子どもの特徴です。そのため、きちんと汚れを落としてあげないと「湿疹」などブツが出やすくなります。
このような赤ちゃんや子供にオススメのシャンプーは「低刺激性」で弱酸性のシャンプーで素早く洗うことができる泡タイプのものがいいでしょう。
大人用のシャンプーは、低刺激ではないものが多いため、頭皮が乾燥してしまうなど頭皮がただれてしまったりトラブルが起きる可能性があります。
できるだけ「合成界面活性剤」などの化学成分を使っていないもので、赤ちゃん専用のシャンプーがいいです。