カテゴリー
ヘアケア

ツヤのない髪の毛をどうにかしたい

髪の毛がどんどんパサついて、ツヤのない髪質になってきたと感じています。手で触ってみた感じも、ゴワゴワしていて、まとまりがないなぁと感じてしまいます。

ベルタシャンプーの効果と私の口コミ!お試ししてみた体験談を辛口評価でお届け!

以前はわりとツヤがある髪の毛だったので、天使の輪もあったりしましたが、今は天使の輪はどこへやら?といった感じです。

憧れのモデルさんとかは、いつも本当にキレイでツルツルな髪の毛をしていて、風で髪の毛がなびいても、しっとりしっかりまとまるイメージがあります。私は、ゴワゴワしてまとまらないし、ツヤもないのでダメージヘアーという印象になってしまうと思います。

やっぱり、髪の毛のツヤがあると、しっかりとケアしていて美しいなぁと感じるし、若々しくも感じます。また、さりげないTシャツにデニムのようなラフなファッションをしていても、髪の毛がキレイで美しいと、それだけでおしゃれでコーディネートが上手く見えたりもします。やっぱり、髪質というのもパッと見たときの人のイメージを、大きく左右するポイントのひとつになるんだと思います。

マスクで顔の大半を隠して過ごす今日この頃、髪の毛の印象は大きくなったと思います。美しくキレイな髪の毛で、おしゃれでイキイキとした印象を与えることが出来るようにしたいものです。

カテゴリー
ヘアケア

カラーリングしてもすぐカラーが抜け

最近流行りの、グレー系やベージュ系・ピンク系のカラーを、数ヶ月ごとにカラーチェンジして、楽しんでいる私です。エメリルシャンプーの使用感は?40代主婦の私が使ってみた口コミ評価を暴露!

しかし、毎回ブリーチをしてからカラーを入れているので、かなり髪の毛自体にダメージが大きく、せっかく好みのヘアカラーにしても、すぐにカラーが落ちてきてしまいます。

美容院にいってきて数日は、その理想どおりのカラーを堪能して満足している私がいるのですが、日に日にそのカラーが明るくなっていってしまいます。

周りの人にも、「髪の毛の色、かなり明るくなってきたんじゃない?」と、よく言われてしまいます。

これまでもかなりの回数、カラーリングを繰り返してきているので、相当な負担が髪の毛にかかっていることとは思います。

せっかく理想のカラーにしても、なかなかそのカラー自体をキープさせることができないので、なんだかちょっとやるせなくもなります。

もうちょっと長い間、良い状態のカラーをキープすることが出来たら、どんなにいいのかと、ついつい独り言を言いたくなってしまいます。

とはいえ、またそうなると理想の新しいカラーにしたくなり、美容院に行ってしまう私がいます。ぶつぶつ独り言を言いつつも、次はどんなにカラーにしようかなぁと、悩んでいる私です。

カテゴリー
ヘアケア

赤ちゃん・子どもも髪トラブルがある!オススメのヘアケア 

大人と比べてみると、赤ちゃんや子供の肌は、とてもデリケートになります。そして何よりも頭皮も同様です。
ですから赤ちゃん・子供のヘアケアというのは、親御さんがしっかりと考えてあげなくてはなりません。
ここでは「シャンプーの選び方」があります。

効果あり?クロハシャンプーを使ってみた口コミや店舗での市販状況などをレポート!

赤ちゃんや子どもの肌の状態
赤ちゃんは一見、みずみずしくてもっちり、もちもちしていますね。しかし、大人に比べると皮膚を構成する「表皮」の働きがとても不安定な状態であり、繊細なのです。また表皮の奥にある真皮層は大人の3分の1しかないのです。
皮膚の分泌もまだ安定していないため、外からの刺激を受けやすいのです。そのため乾燥トラブルも起こしやすいのです。
ここでは、それだけデリケートな肌であることを認識しておきましょう。

一生のうちで一番乾燥している赤ちゃん時代
生後2・3ヶ月以降になると皮脂量は急に少なくなり、皮脂分泌量は大人の1/2~1/3程になります。さらに肌に水分を保つ機能もまだ未熟なのです。赤ちゃんの皮膚水分量は大人の1/4ほどです。外気が乾燥している冬季に限らず夏も乾燥しやすくなっいますね。

ヘアケアに必須となるシャンプー
小さい子供は髪を洗うのを嫌がる子もいます。
しかし、新陳代謝が活発なので、皮脂の分泌が多いのも子どもの特徴です。そのため、きちんと汚れを落としてあげないと「湿疹」などブツが出やすくなります。
このような赤ちゃんや子供にオススメのシャンプーは「低刺激性」で弱酸性のシャンプーで素早く洗うことができる泡タイプのものがいいでしょう。
大人用のシャンプーは、低刺激ではないものが多いため、頭皮が乾燥してしまうなど頭皮がただれてしまったりトラブルが起きる可能性があります。
できるだけ「合成界面活性剤」などの化学成分を使っていないもので、赤ちゃん専用のシャンプーがいいです。

カテゴリー
ヘアケア

髪の毛の悩みオンパレード

髪の毛の話題に触れてほしくない。それだけ悩みが多いからだ。髪が多い、太い、硬い、うねる、細かいクセ、白髪、ときりがない。おまけに頭のハチが張っている、後頭部は絶壁、頭頂部は平らで四角い形ときたもんだから、手の施しようが無い。https://cleverstyle.xsrv.jp/emerire-oil/

それでも数十年生きてきたわけだが、日常生活において髪の毛の対処にかなりの時間とお金を費やしているのだ。量はおそらく普通の人の2倍はあるから、乾かすのに1時間くらいかかる。癖もあるから、乾かすだけではなくきちんとブローで伸ばさなければライオンのたてがみのようになってしまうから、私にとってシャンプーは重労働。その日のスケジュール次第ではシャンプーする時間が無い!なんてこともしばしばだ。美容院では必ず「髪の毛多いですね」と言われる。

コンプレックスなんだから言ってほしくないワードなのに悲しい。梳いても梳いても減らないから美容師さん泣かせだ。

下手に梳くと余計広がるし。料金も「多いから」という理由で高くなる。伸びるのも早いもんだから、3週間に一度美容院に行かなければならない。こんなんだから当然、自分のしたいスタイルなんて出来っこないのだ。

本当は短い方がシャンプーはラクなのだが、いざという時はしばってごまかせる様にそれなりの長さにしている。縮毛矯正もしてみたけど、伸びてきた部分とのギャップがありすぎて、逆に手入れが大変なのだ。この髪の毛は母親からの遺伝。親子は「似てほしくないところが似る」というけれど本当だね。今度生まれてくるときは、素直な髪の毛でありますように。

カテゴリー
ヘアケア

トリートメントでは足りない!髪の毛のケアは、まず地肌から!

「髪のダメージが気になる」「ハリコシがでず、ペタッとする」「カラーの色落ちが早い」など髪の毛のお悩みを解決する時、多くの人はまず『トリートメント』をするのではないでしょうか?

髪の毛に対してのアプローチはもちろん大事です。

ですが、ツヤツヤで若々しい髪の毛を育てるためには、実は、『地肌ケア』のほうが大事なんです!

ノアルフレシャンプーの口コミ感想から解約方法まで完全解説!

なぜ地肌ケアのほうが大事なのか…

それは、髪の毛に栄養を運ぶのは、身体と同じで血液だからです。

そもそも生えてきた髪の毛はすでに死滅した細胞なので、自己再生は絶対にしません。つまり、1度痛んでしまった髪の毛はもう元通りになることはないのです。

トリートメントは、必要な栄養を表面から入れてあげるものですよね。もちろん、そのときはツヤツヤサラサラになります。サロンシャンプーなどはボリュームアップのシャンプーなどもあり、ふわっとした仕上がりにもなります。

ですが、一ヶ月ほどでトリートメントは抜けきってしままい、元の状態に戻ってしまいます。

『地肌ケアをする』ということは、必要な栄養を内側から入れてあげることです。

ヘッドスパなどで血行促進をし、血流をよくしてあげることで沢山の栄養を運びます。髪の毛が生きている間に、栄養を蓄えてあげるというイメージがわかりやすいかと思います。

もちろん、トリートメントのようにすぐに効果がでるものではありませんが、継続することによる効果はかなりあります。今だけでなく、「将来の髪質」が必ず変わります。

強く育った髪の毛はツヤもでやすく、痛みにくいです。パサつきなどがなくなると、トリートメントやカラーの持ちもよくなりますよ!

クレンジングも大事です。

実は、毎日シャンプーをしていても、毛穴の汚れはとれません。毛穴に指は入らないからです。

汚れは蓄積して、汚れの分だけ毛穴が広がると、髪の毛を支えることができなくなり、ぺたっと寝てしまいます。最悪の場合、抜け毛の原因に…

内からも外からも栄養が行きにくくなります。

この場合は、シャンプーブラシでできるだけ丁寧に洗ってあげたり、サロンでのクレンジングスパなどがかなり効果的です!

ケアをしてみると、髪がサラサラになって、実は皮脂油でベタついていた!なんてこともあります。

身体のケアはインナービューティーが当たり前になりました。

髪の毛も内側からのケアを見直すと、日々のお手入れも簡単になり、おしゃれがもっと楽しくなりますよ!

カテゴリー
ヘアケア

前髪の癖が酷くて前髪が作れない

私の髪質は量は多めだけど細くストレートです。なのでボリュームもあってクセが少ないのでヘアアレンジに困る事はあまりなかったのですが、数年前に流行った厚めのふんわり前髪だけは出来ませんでした。

完全レポート!エメリルヘアオイルの効果と私の口コミ体験談!

なぜなら、前髪の生え際が上向きにクセがあり、厚めにカットしても1部だけぴょこっと浮いてしまうのです。今まで前髪も長くして真ん中で分けていたことが多かったり、髪全体にパーマ、ストレートパーマを当てていたので自分の前髪の癖がこんなに酷いとは思いませんでした。

結局、ふんわり前髪を作るには一度ストレートパーマを当ててからじゃないと出来ない、しかも、その後ブローをきっちりしないとふんわり前髪にはならないと当時の美容室の方に言われ泣く泣く諦めた事があります。

そして、結婚出産した今、またその前髪の生え際のクセに苦戦しています。

産後の抜け毛からの生え変わりの時に前髪のクセの部分だけ短い生えたての髪がぴょこぴょこ出てきて本当に困りました。どれだけワックスて固めても昼過ぎにはぴょこぴょこ出てきてしまい、とうとう、半年ほどは出かける時はずっとニット帽を被って出掛けていました。

現在は生え変わった毛も伸びて落ち着いて来ていますが、独身時代と違い子供連れて行ける美容室や預ける所がないので気軽に美容室に行けなくなり、ここ数年ずっと前髪は真ん中わけで過ごしています。ほんの数年前までは前髪のクセにこんなに悩まされるとは思ってもいませんでした。

カテゴリー
ヘアケア

髪の毛の悩みについて考える

日本人であれば誰しも髪の毛の悩みについて考えたことがありませんでしょうか?自分自身で悩みを解消することができると言うことであれば良いかもしれませんが、多くの方が自分自身で髪の毛に悩みがあった際には自分自身で解消することができないのではないかと思います。そこで今回は髪の毛の悩みがあると言う方に対し、その悩みを少しでも解消できるためにどのような考え方を持つと良いのかということについてお話をしていきましょう。

ノアルフレシャンプーの口コミ&レビュー!

まず基本的にホルモンバランスや生活習慣によって髪の毛が細くなってしまったり、髪の毛が少なくなってしまうことが考えられます。またその他にも使用しているシャンプーが汚れや皮脂を落としてくれないなどといったことも悩みに直結する考え方です。やはり健康な頭皮でいることが髪の毛の栄養を補給してくれることにもつながりますので、頭皮の衛生状態はしっかりと良い状態にしておくことが大事であると言えるでしょう。先程から申し上げている通りにどうしても加齢によって髪の毛の状態が悪くなってしまうことが1番の理由とも言えるでしょうから、ある程度仕方ないと思っておかなければならないと言う点も必要です。やれる事は多くありますので、インターネットで調べながら自分でやれることを探してみると良いでしょう。

カテゴリー
ヘアケア

湿度が高い日と髪の毛

私の髪の毛は、くせ毛です。若いころはストレートが流行っており、周りの人にもストレートパーマをあてる人が多くいました。私は未だ子供だったので、ストレートパーマはあてませんでしたが、くしで何回もといて/といて、まっすぐにならないかと頑張った記憶があります。

http://icogovernance.org/

最近はくせ毛を活かした、流れを持たせたスタイリングも市民権を得たと思います。私も最近はくせ毛を隠すことなく、短い時から多少長い時まで、くせ毛の特性を生かした自然なスタイリングを心掛けています。ワックスもハードではなく、ソフトなスプレータイプを使用しています。

一つだけ、敵がいます。湿度です。今は未だ寒くて湿度は低いですが、雨の日や特に夏の暑い日は湿度で髪の毛がクリンクリンになります。多少であれば、問題無いのですが…問題は、クリンクリンがひどくなった時です。鏡をチェックして流れを持たせてボリューム感を出して…で解決できる程度であればOKですが、湿気がひどくなると回避苦出来ません。後は汗で皮脂が髪の毛に回ったら最悪です。お風呂に入って、きれいに洗い流してドライヤーを使わないともう酷いものです。くせ毛って、今は自分の髪質が好きですが、色々と問題ありますね。

カテゴリー
ヘアケア

私の髪の毛の悩みは毛先がまとまりがないことです。

私は今髪の毛が方くらいまであるのですが結構はねてしまってとてもつらいです。どうしてかというと、それが寝ぐせのように見えてしまうからなんですよね。結構人よりも私はいろいろなことが上手にできないということが多いような気がしていて、私自身あまり調子が良くない人化は髪の毛なんかどうでもいいやという感じで毎日過ごしています。

プレミオール21日間スターターセットのクチコミ!

それに私はなんとなく今の状態があまりよくなくってそれが髪の毛に影響しているのだと思います。私は髪の毛をよくするには、やっぱり心の中からしていかなければ根本的にはよくならないんじゃないかなということを感じています。髪の毛の毛先があまりまとまりがないのは、今の私の状態を表しているようで毎日そう感じてしまっています。

ということで私は毛先があまりまとまっていないことに対しては今すぐにはどうすることもできないということを感じているので少しずつ美容院に行ったりストレスを減らしたりして少しずつ良くしていきたいと思っています。今はもう髪の毛もそうですが今自分の状態が全然よくないので、自分の中からキレイにしていく必要があると思っています。まとまりがないと全体がなあなあになってしまって思うように事が運ばない気がしています。

カテゴリー
ヘアケア

年代によっての悩みが違うわけですが

女性にとって髪の毛の悩みというのは非常に強いことでしょう。ノアルフレシャンプーの口コミ&評価!薬局などでは購入できるか?最安値通販もご紹介!

ですから、色々と考えることはあるわけですが、まずどんな悩みが多いのかということを知ってみると良いでしょう。

年代によっていろいろと違いがあるのですが例えば40代であれば白髪に悩む方が全体の3割くらいということでまず最大の悩みというのはこの年代ですと白髪、ということになるわけです。他にも薄毛とか髪の毛が増えないとかそうしたことです。さらには乾燥系の悩みというのも増えていくということになりますのでとにかく髪の艶を良くしようとすることが重要になるでしょう。

例として40代を出しましたが、髪の毛の艶を良くしようとするということ自体は特にどんな年代であろうとも悪いことではありませんので積極的にやっていきましょう。つまりは、これは髪の毛にしっかりとした栄養を与えていこうということが重要になってきます。そうすることによって、髪の毛の艶というのはどんどんよくなるということになるからです。その栄養とは亜鉛とかアルギニンです。こうしたものをまずは積極的に摂取していくようにしましょう。食事からでもよいですが、サプリメントからでも十分によいことになるでしょう。

カテゴリー
ヘアケア

うねりとパサつきが初めて分かった

昔は『髪がうねる』や『毛先がパサつく』という感覚が分かりませんでした。プレミオールスターターセットはどの通販サイトが最安値?使用した効果やアラサー主婦の口コミなどを全紹介!

強いて挙げるなら髪を櫛で梳かした際にパチパチパチパチっと静電気が起きることくらいで、それがパサつきの一種とは思いもよりませんでした。

ただ、30代過ぎたあたりからブラッシングだけで30分近くかかるようになり、ウネリや毛先のパサつきがわかるようになりました。ヘアカットは毛先を整える程度なので自分でやっていたのですが、、ある日切った髪の毛を見てみたらビックリ!

頭皮に近い部分はクネクネとウネリ、毛先は枝毛だらけでごっわごわ。ゴワゴワした部分が捩れて絡まり玉になっている部分が数か所もあったのです!!!絡まりが酷いため力を込めて引っ張るように髪を梳かしていたので切れ毛も多く切れたところから枝毛になって他の髪と絡まるという悪循環に陥っていたようでした。

…あまりに酷かったのでその時テレビで話題になっていた100均で売っていたヘアオイルを試してみたところ髪のパサつきが軽減しました。それまでは全くと言ってもいいほどヘアケアに気を遣ってこなかったので、この変化に驚いてしまいました。

暫く試したら捩れて絡まることが少なくなりブラッシングに30分以上かかっていた櫛がスムーズに入るようになり時間がかからなくなりました。

気を抜くとお手入れを忘れてしまい、元のゴワゴワ状態になってしまうのでヘアオイルを欠かさないようにしています。普段の少しのお手入れって大事なんだなぁと思った出来事でした。

カテゴリー
ヘアケア

クセと白髪で更に痛む髪

生まれつきの天然パーマです。気温や湿度が高い時期はもうクリンクリンにウネって大変。長年の私の悩みの種です。髪のダメージを考えてあまり強めのスタイリング剤やヘアアイロンなど使いたくないのでオイルとブローだけで人生乗りきってきました。

ノ・アルフレの悪い評価の口コミや悪評などを徹底検証!

最近は電子機器?や電磁波?などの使用時間も増え、そのせいか加齢のせいか昔より髪の痛みも激しく、トリートメントを丁寧にしてみてもパサつきが酷くなってきて、ドライヤーのあとは短い毛がピンピン立ってしまいます。ヘアオイルをよくつけて押さえていますが、そもそもの毛量が少ないのであまりやるとペッタンコになってしまうのが悩みです。

年齢を重ねるととに白髪も気になりはじめ、最近はあまり髪の毛に負担をかけたくないのでカラーをせず黒髪のままにしていたのですが、そうすると黒髪のなかにキラキラ、キラキラと光るもの(白髪)がどうしても目立ちます。

本当は良くないのですが、白髪は見つけ次第抜いて対処していました。いよいよ抜いても抜いてもキラキラが止まらないので、数年振りに美容院でヘアカラーをしました。髪に優しいカラー剤を使ってくれましたが、やはりなにもしない黒髪のときと比べたら髪を痛めてしまっているので、それも悩みです。

白髪も髪のパサつきも頭皮の血行不良に関係あると思い、シャンプーの際よくマッサージしていますが、揉む腕が痛くなるほど頭皮が固くなってしまっています。

カテゴリー
ヘアケア

髪の毛が太くまた量が多い。

私は髪の毛の一本一本が太く全体的に量が多いことが悩みです。私の周りには私と反対で髪の毛の一本一本が薄く量の少ない人が多くこの悩みを言うとはげている人に失礼だと理解してもらえずに相談もできないことがつらいです。

救いは髪の毛がさらさらなので絡まることがなく安心です。

しかし、一本が太いことや量が多いことによって髪の毛を洗う時も泡立ちにくく洗うのが大変です。そのあとも髪の毛を乾かそうとしても時間がものすごくかかり急いでいるときには半分乾いていない状態で出掛けたりすることが多々あります。時間がないときなどはいらいらしてしまいますし、泡立ちにくいので2~3度水に流して髪の毛を洗うなど水やシャンプー代などがかなりかかり大変です。

また、少し髪の毛をとかしただけで髪の毛がかなりの数抜けるので困っています。量が多いのではげないでしょうと言われますが問題はそこではありません。

たくさん抜けると掃除も大変で髪の毛が抜けないようにするためのケアも大変です。周りははげることだけが髪の毛にとって重大で大変だと言っていますが髪の毛が多いことによってもかなり大変で困ることが多いことを知ってほしいと感じます。

私にとって自分の髪の毛は周りから理解もしてもらえず自分の悩みだけが募るストレスのたまるものです。

カテゴリー
ヘアケア

髪質が太くて硬くて量が多い人は大変!!

大なり小なり髪の悩みがある人はいると思いますが、髪質が太くて硬くて量が多い人はどれくらいいるでしょうか。

同じ悩みを共有したいのに話せる人がまわりにもいませんので、ここで自分の話をしてみようと思います。私の日常の悩みごととしては、シャンプーが大変、ドライヤーで乾かすのが大変、量が多すぎて髪のアレンジがしずらい、ヘアクリップでとめようとしてもおさまらない、パーマがかかりにくい、などなどです。

美容室では髪が少ない人と比べると格段に作業量が多くなるので、なんだか申し訳なく思ったり、普段のお手入れもなかなかうまくいかずあきらめて一つにくくって終わってしまったり、挙げるときりがありません。そんな中で私が面白いと思った現象は、手のひらに髪がささるということです。美容室に行った後に多い気がしますが、何度も手にささった経験があります。

この話をすると大概信じてもらえず笑われてしまうのですが、正真正銘本当の本当です。面白いですよね。それだけ強く元気な髪だということなのでしょうが、日常生活で不便と感じることが多すぎてなかなか喜べません。そんな私の対処法を二つご紹介します。

一つは縮毛矯正をかけることです。これをやるだけであのボリュームが見た目にスッキリと変わります。時間とお金はかかってしまいますが、かける価値は十分あります。もう一つは、髪をショートにしてできるだけすいてもらうことです。

まずは行きつけの美容師さんに自分の髪質のことを知ってもらうことが大事ですが、これでもかと美容師さんの限界まですいてもらうことで、かなりスッキリ軽くなって楽になりました。この髪質と量はこれからもお付き合いしていかねばなりませんが、気長にこれからも付き合っていきたいなあと思っています。

カテゴリー
ヘアケア

スタイリングの仕方が分からない!!

私の髪の悩み・・・それはなんといっても、セットやアレンジの仕方が分からないこと、そしてそれを分からないことが恥ずかしくて聞けないことなのです。

 毎回、美容院に行くと担当の美容師さんが優しくかっこよく対応してくれます。

 「今日はどうなさいますか??」

この質問には対応できます。私の答えは2択です。

 「伸びた分だけ切ってもらえますか??」

もしくは、

 「(自分で用意してきたカットデザインを見せながら)こんな感じにお願いできますか?」

です。一般的な人みたいにきっと振舞えているでしょう。そこまでは完璧です。

でも、髪の毛を切って、シャンプーをして、髪を乾かすときから恐怖の時間が始まるのです。

普段って「ワックスつけたりしますか?ムースつけたりしますか?」という質問。

普段髪の毛なんてドライヤーするだけのくせに見栄を張って、

「そうですね!特に、土日とかはちゃんとセットしますね!」

なんて答えているのです。だって年頃の女性のくせにワックスやムースも使いこなせないなんていったら惹かれてしまうのではと思ってしまうのです。

美容師さんは、私がセット方法を分かっているつもりで、さらっとしか説明しません。そして、

「この髪型だとこんな感じのふんわりとしてワックスがお勧めですよ。」

なんてアドバイスをくれるのですが、美容師さんがお勧めしてくれた美容室専用のワックスが、市販の商品だとどれと同等になるのかもわかりません。

そんな話をしながら美容師さんが可愛く仕上げてくれるのですが、もちろん私には再現できず。美容師さんにも申し訳ない気持ちです。

セットの仕方が分からない。

それが、私の髪の悩みです。

カテゴリー
ヘアケア

髪が多い人に良い髪型とは?

私は髪がまっすぐかつ硬く、さらに毛量も多い髪質です。
初めての美容院へ行くと必ず縮毛強制していますか。と聞かれるのですが、一度もかけた事がありません。
同じ理由で、多分癖がつかないだろうなと思いパーマも人生で一度もした事がない状態です。

さらに髪の毛が多いので、いつも美容院ではギリギリまで梳いてください。と注文します。美容師さんはギリギリまで梳いて軽くしてくださいますが、正直それでもかなり髪が多い状態になります。

この悩みを解決したい。と今まで様々な髪型にも挑戦してきました。
先ずは美容師さんに、ストレートなのでオススメと勧められロングを目指しました。
しかし、やはり伸びてくるとシャンプーのたびに髪が絡まり、ドライヤーも10分ほどかけないと全く乾かず、どうしようもなくなりました。

その後はショートにして見ましたが、こちらもシャンプーやドライヤーは楽になったものの髪がまっすぐ過ぎるため寝癖やまとまりが悪く、スタイリングをするのに大変困りました。

ホブくらいですと髪の収まりは良いのですが、横に広がってしまうので何だか野暮ったく顔面が大きく見える気がして、こちらもイマイチです。

結局一番いいな、と思った髪型は肩下ほどのセミロングです。
髪の収まりもよく、癖がついてもまとめてしまえば何とかなります。

髪の量が多いのは将来は安心ですが、それまでの若いうちはとても扱いが難しいなと思います。