カテゴリー
スキンケア

マスクによる肌荒れ撃退法!

マスクを着用する機会が多くなり、「肌荒れ」を気にするようになった方とても多いですよね。まさに私もその中の1人でした。私に起こった現象は、大量の赤いブツブツがフェイスラインに出来てしまい、マスクでも隠し切れないほどの範囲に広がってしまったのです。さらにこの赤み、とても痛いんです。痛みと見た目の酷さからこの肌で人前に出ることがとても恥ずかしくなってしまったのです。

レナセルクリアセラムの口コミ&効果を暴露!最安値で購入できる通販サイトも紹介します!

そこで、私は「大量に付けすぎる方法」を実践しました。今まではエステサロンで購入するような高い化粧水を少しずつ使用していました。ですが、大量にバシャバシャ付けたかったので、化粧水を安い物に変え、たっぷりつけるように変えたのです。(ここで大切なのは必ずコットンでつけることです!)以前の何倍もコットンでつけるようになりました。安いということもあり、肌がビシャビシャになるくらい付けています。そうしたら今まで悩んでいた赤いブツブツがきれいになっていくではありませんか。

マスクによる肌荒れの敵になっていたのは「乾燥」だったのです。マスクとの摩擦により以前よりも肌の保湿成分が無くなっています。保湿成分が無くなっているのにマスクでの摩擦が増える…悪循環だったのです。今後はいかに安いもので肌質改善が望めるかという実験をしたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

イチゴ鼻との終わらない格闘

中学生の時、友達のとってもきれいな肌を見て、自分の鼻がイチゴ鼻で、汚いことに気づき、こっそり鼻の毛穴ケアパックを試してみた。角栓がにゅるんと取れたのが面白くて満足したことは覚えているのだが、結局肌がどうなったのかが記憶にない。時は流れて、社会人になった今、改めて、イチゴ鼻が当時より悪化しているような気がして、本格的な闘いの日々が幕を開けた。

まず、イチゴ鼻の解消法をネットで調べてみて気づいたのは、こうなった原因によって対処が変わること。http://metislausanne.com/

あの中学時代の毛穴パックのせいじゃないかと根拠もなく疑ってしまう気持ちをこらえて、自分の肌をしばらく観察してみた。

そうすると、ちょっと長い距離を散歩したり遅刻しそうになって走ったりして汗をかいたあとは、毛穴が消えて肌が綺麗になることに気づいた。これは、乾燥が原因なのではないか?

そこで、洗顔を朝は水のみ夜に洗顔料で(洗顔料で洗顔しすぎると乾燥するようだ)というマイルールを設定し、洗顔料をいくつか試してみた。AHAなんとか、菊正宗のとか、おうちでエステのとか、泥のとか…

並行して、乾燥といえば、洗顔後の保湿!と、化粧水や美容液も、試してみた。ハトムギのジェルやローション、極潤とか、モイストボタニカルとか…

ちなみに普段の化粧はなしにしてスキンケアパウダーのみという徹底ぶり?である。

しかし、今のところ結論としては、プチプラ価格帯のものしか試していないが、効果なし。洗顔はまだしも、洗顔後の保湿に関しては、ベタつきの多いものはむしろ悪化することがわかって、最近はハトムギローションに落ち着いている。

次はもっとお高いものにチャレンジしなければならないかと、終わらない闘いの日々が続く。

カテゴリー
スキンケア

私はお肌が脂っぽいのでこれからの季節気を付けています。

私は結構お肌が脂っぽい気がしています。とはいっても乾燥もするのでどっちつかずというところなのですが、お鼻の周りが結構しんどいなという感じです。特にいろいろと気には欠けているのですが、なかなか普通の肌には戻ってくれない感じです。なんだかとてもつらいですが仕方がありません。

http://www.hofer-photo.com/

特に、この時期というのは寒かったり扱ったりじめじめしていたりといろいろと大変な時期だと思っていて、私は正直なかなかこの時期は過ごしにくいなと思っています。なので何としてでもいろいろと感じなければならないと思っていてしっかりと計算しなければならないなと思っています。

ただ、最近感じることは私自身はあまり気にしていませんが、人に会うときに私の肌って汚いんだなと思われることがとても嫌で気にしているという感じです。なので、結局人に会わなければ絶対にそう言ったことにならないと思っていますがそれでもやっぱりそういったことは避けられないと思っています。

なのでなかなか思い通りにいくことはありませんが何となく一生懸命やっているという感じです。今頑張っているのは、脂っぽいときにしっかりとこまめにお肌の汗などをとるということをしています。特に私は吹きやすい今治のタオルを使っていて、常に持ち歩いています。